ベーシストのPontus Egbergが脱退、後任にNalle Påhlssonが加入

記事タイトルの通りですが・・・
公式Facebookにて、ベーシストのPontus Egbergが脱退。
後任にNalle Påhlssonが再び加入と発表がありました。


Pontusは素晴らしいベーシストで、ステージパフォーマンスもとても魅力的なアーティストです。
皆さんもご存知の通り、彼はTREAT以外でも活動があり大変多忙な状態。それらを考慮しての決断だったのではないかと想像します。TREATでPontusがプレイする姿が見られなくなるのは非常に寂しいですが、Pontusの今後の更なる活躍を願っています。

そして後任のNalle。
“再び”というのは、Nalleはアルバム”Coup De Grace”制作時(2010)にメンバーとして活動していたためです。
2015年の来日時にはTREATを既に脱退していたのでTREATでプレイしている彼を日本で見ることは叶いませんでしたが、日本のメタルファンにとってはTherionやRoyal Messなどの活動でよく知られているかと思います。素晴らしいベーシストであることはもうご存知ですよね!
Nalleは10月26日のThe Organized Crime 30周年記念ライブからTREATの活動を開始する予定とのことです!