新作 Ghost Of Graceland のアルバムジャケットと収録曲が発表されました

12640429_10153866839278048_5279826722063359448_o

ついにアルバムのジャケットと収録曲リストが発表されました。

Ghost of Graceland ジャケット画像
“Ghost of Graceland” 収録曲:
1. Ghost Of Graceland
2. I Don’t Miss The Misery
3. Better The Devil You Know
4. Do Your Own Stunts
5. Endangered
6. Inferno
7. Alien Earthlings
8. Nonstop Madness
9. Too Late To Die Young
10. House On Fire
11. Together Alone
12. Everything To Everyone


公式発表では発売日が4月15日とありましたが、日本はどうやら先行発売のようですね(4/13)。
日本のファンがいち早く手にすることができるなんて、素晴らしいです!
しかも、日本盤はこれにボーナストラックがつきます。ますます素晴らしい!!

TREATのFacebookページ、及びFrontiers MusicのFacebookページにありましたが、今回のアルバムから新しいベーシストPontus Egberg(King Diamond、元The Poodles)が加入しています。
バンドのソングライティングにも関わり、2013年よりライブにも参加していたFredrik Thomanderの後任になります。
ニューアルバムの制作にあたり、固定的なメンバーが必要だと感じたバンドは彼らの良い友人であるPontusの加入を決めたとのこと。フレデリックについては悪い感情があるわけではなく、彼がスペイン在住であることや他のプロジェクトを複数抱え持っているために物理的な問題があったことを理由に挙げられていました。
Pontusは昨年夏くらいからレコーディングに参加し、彼とドラムのジェイミーの相性は抜群で完璧なリズム隊を作り上げているとのこと!

アルバム収録1曲めの”Ghost of Graceland”はアルバムジャケットのアートワークと深い関わりがあり、人生の選択はそれ次第で天国にも監獄のようにもなる、といった内容を歌った曲だそうです。

他にも彼ららしいパーティーソングあり、美しいバラードありの大変強力な1枚になっているそうです!中にはギタリストのアンダースがリードボーカルをとっている曲もあります(11曲め)

まずは詳細第1弾といったところでしょうか。
発売までまだ少し時間があるので、さらに詳細が発表されるかもしれません。
続報が発表され次第、またこちらにもアップします。